Archive for the ‘0505—shijimi_House’ Category

都心部、山の手線内の旧山の手の、むかしは長屋だった一角の小さな土地に、
地下室も含めた小さなおうちを計画しました。
住まい手さんのご希望は、このお宅からアートの情報を発信したいということ。
そこで、地下室をスタジオとして、モダンダンスのミニ公演や美術作品のギャラリーとして使えるように
玄関から直接アプローチできるように設計。
生活の中心である1階のプライバシーを確保するために、建具の開閉でスペースを使い分ける工夫も取り入れています。

東京都 2006年11月竣工 施工:河合建築

12