睡蓮とアサザ @ なかがわ水遊園


なかがわ水遊園」の中心施設は、淡水魚の水族館「おもしろ魚館」。
その水族館は大きな池の中に建っているのですが、その池に睡蓮が綺麗に咲いていました。


そして、もう一つ、気になる黄色い花。


実は知らない植物です。
睡蓮やハスの仲間だろうかといろいろ調べます。
黄色い水生植物と言えば、オゼコウホネが有名ですし
それだったら、ずいぶん前になりますが尾瀬で見たこともあります。
しかし、この花は花びらに特徴がある。
「水生植物」で検索して、水生植物のインターネット販売店のホームページで
似たような花を見つけ、その名前でもう一度検索。
ヒットした何枚かの写真を見比べて「アサザ」という植物であることを確認しました。
「アサザ」という植物名で検索すると
霞ヶ浦・北浦 アサザプロジェクト」というページを発見。
環境汚染で痛めつけられた湖岸植生帯の復元をされているのですね。
「アサザ」という植物が、湖岸植生の復元を象徴するものということのようです。

↑「おもしろ魚館」はこんな建物です。
真ん中のドームは熱帯植物園になっています。

↑水族館はほとんどが淡水魚。
鯉の大群とご対面です。

One Comment

  1. 睡蓮

    先日未明の雷で、東京はすっかり涼しくなってしまいました。
    その前に撮影した睡蓮、涼しげなところが良いのですが・・・。
    ちょっと季節はずれになってしまっ…