momi_House—軒の深さ

101222-nokinofukasa.jpg
momi_Houseの南側の軒は1.15m出ています。雨樋の先まであわせると1.2m以上になります。
先日、現場で軒の深さはこのくらいあるといいですねと大工さんと意気投合しました。
しかし、普通はこれほど深い軒を作れないことが多いのです。
軒の深さは1m以上出る場合にはその部分は建築面積に算入されます。ですから、建築面積をめいっぱいに設計していると軒の出を1m以内におさめないといけなくなるのです。
今回は建築面積に余裕があったので深い軒も可能となりました。
これから家を建てられる方は、建築面積を多少削っても軒を深く出してみることを検討してみてもいいかもしれませんね。

コメントは受け付けていません。