はじめに

アトリエフルカワ一級建築士事務所は

一級建築士 古川泰司が主宰する

木造の個人住宅の設計監理を中心に活動している設計事務所です。

 

1,無垢の木、地域の木材を使った家、左官など自然素材の家を得意としています。

2,太陽の恵みをいかす、風を取り込む、といった自然ネルギーを利用する家を得意としています。

3,都心部の狭小地や、小さな家を得意としています。(大きな家も得意ですよ)

4,住まい手参加の家づくりを応援しています。

 

このホームページでは

今まで手がけてきた仕事を「まち」の家、「もり」の家、「みんな」の家としてご紹介しています。

 

□「まち」の家とは、街中の家で、厳しい周辺環境のなかで、自然の光と風を取り込む工夫がされている家です。

□「もり」の家とは、地域の木材を利用した森をいかす家です。

□「みんな」の家とは、住まい手参加の家づくりです。

 

また、リフォームにも最近力を入れて取り組んでおり、住宅劣化診断、耐震診断、耐震改修の事例もご紹介しております。

 

また、家づくりについての考え方なども、今までホームページやブログに書き留めてきたコラムから選んで掲載しております。これからも書き下ろしでコラムを書いて掲載してゆく予定です。

今まで撮ってきた写真も風景・建築・草木として紹介しています。本のことや音楽の事も少しあります。

じっくりと、時間をかけて探検していただければと思います。

<業務内容>

アトリエフルカワでは次の業務を行っています。

1,建築物の設計監理業務 新築・リフォーム

2,建築確認申請などの各種申請の代願業務

3,木造住宅、木造建築の耐震診断業務(一般診断、精密診断)・耐震補強計画業務

4,木造住宅の劣化診断業務

5,省エネ診断業務(建物の熱損失を計算します)

6,セルフビルドサポート業務
—どういう工事ができるかのご相談から、工事の進め方、資材の入手や段取りのアドバイス、
技術者指導者の派遣、サポート職人の手配まで

7,間取り教室

—ご自分でプランを作ってみたい方のための教室です。詳細はお問い合わせください。
※耐震診断・耐震改修にはほとんどの区市町村から助成金が出ます。
アトリエフルカワでは「東京都木造住宅耐震診断登録事務所」ですので
豊島区、江戸川区、品川区、目黒区、東久留米市などでの助成金の申請が可能です。
詳しくはお問い合わせ下さい。
なお、助成金の対象となる建物は昭和56年5月以前のものに限られます。

 

 

2013年11月