0676_House-01 1階リビング・DK・ウッドデッキ

0676_House-01
2010年竣工
千葉県市川市
2世帯居住を考えた千葉県の杉材と漆喰でつくった家です。
このページではリビングルームを中心にご紹介します。



リビングから庭を見たところ。
窓は全開できるサッシュで外には段差なしでウッドデッキがあり庭とつながっています。

リビングからダイニングを見たところ。
大きな三枚の建具でダイニングを間仕切ることもできます。

オープンなキッチンのあるダイニングスペースからも庭を見ることができます。

外のウッドデッキには大きな屋根がかかり雨の日でもアウトドアを楽しむことができます。

南の庭から建物全景をみたところ。
施工:かしの木建設
木材:斉藤造林

0676_House-02 2階ホビースペース・子供室・玄関

4件のコメント

  1. かしの木建設、いい仕事してますね〜。
    あ、fuRuさんの設計がいいから!ですね。
    実家の増改築も、かしの木でした。

  2. fuRu wrote:

    ぴょんきちりぼんsama
    なんと!ご実家の増改築、かしの木さんだったのですね。
    うーむ、こんなところでつながるとは、びっくりです。

  3. かしの木建設は1年に一度、点検に来てくれるのが老親にとって有り難いようです。
    雨漏りの点検などはもちろんですが、ちょっとした額を壁にかける時も、間柱を確認してフックの場所を決めてもらえたそうです。
    ついでに大きな額縁を点検に来た若いかしの木のお兄ちゃんに壁にかけてもらって、感謝してました。

  4. fuRu wrote:

    ぴょんきちりぼんsama
    そうなんですよね。
    年一回の点検を社員総出でやっているというから良いですよね。
    住まい手さんにとっては定期的に顔を出してもらえると心強いですよね。