goma_House—3 浴室・モザイクタイル模様張り

goma-yokushitu-01.jpg

「goma_House」の浴室のモザイクタイルの模様張りです。
素敵な模様です。「ミンサー模様」といいます。この模様は建主さんご指定の模様です。


浴室はこんな感じになりました。
いい感じです。

goma-yokushitu-02.jpg

しかし、この模様、ちょっと複雑です。初めてお願いするタイル屋さんだったので間違いが起こると悲しいことになります。間違っていたら直してもらえばいいというものでもありません。そうした行き違いは心に「しこり」が残るものです。
というわけで、いろいろ考えた結果、建主さんにあらかじめモザイクタイルをご指定の模様に用意してもらうことにしました。
モザイクタイルというのは一枚が小さいですから、それを一枚一枚貼るのは大変です。それで、最初から30cm四方の四角い紙に貼ったものが用意されています。ちなみに、モザイクタイルの施工は、この30cm四方の紙を貼ってゆくだけなので普通の10cm角のタイルに比べて実は簡単です。
というわけで、この30cm四方のモザイクタイルを部分的に色を変えて模様をあらかじめつくってもらって、それをタイル屋さんに貼ってもらうことにしました。
現場に届いたタイルです。

goma-yokushitu-03.jpg

にらめっこする現場監督さん。

goma-yokushitu-04.jpg

その結果が最初の写真。
なかなか良い出来栄えです。
建主さんも自分たちのイメージ通りで大喜び。
さらには、家づくりに参加できた満足感も大いに感じていただけたようです。
そして、こちらはご自分たちで貼られた洗面台のカウンターのタイルです。
きっちりと真っ直ぐにはなかなか出来ないものですが、それが他には代えがたいいい味を出していると思います。

goma-senmen-01.jpg

施工:深谷建設

goma_House—misc

goma_House—1 外観・居間・サンルーム

goma_House—2 吹き抜け・踊り場・ロフト

コメントは受け付けていません。